ろくさすこのたのしいあらどせんき

おんなれん、おんならん、おとこすぴのこと書くかもしれない

スポンサーサイト

Posted by ろくさすこ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係ない話 私の最近の考えている話

Posted by ろくさすこ on   0 comments   0 trackback

私がよくわからないもの

大学

就職活動

終身雇用

大学になにをしに行くのか、高校と違ってある程度の自由な時間がある
その時間でなにをしているのか
遊んでいる人もいれば勉強している人もいる
人それぞれ時間の使い方はあるが
最終的になにが残ってどのような利益があるのか
それを考えていないと
年をとってから痛い目にあう

結局のところいい大学にいっていい就職先について
ただの自己満足や親がそういったからとかいうのが多い

でもホントは自分がなにをやりたいのかを理解していない人が大多数を占めていて
そのままなにがやりたいのかをわからないまま30代40代と時間が過ぎていく
いい会社に入るのが夢というならそれでもいいのかもしれないけど
私にはなにか損をしているように見える
せっかくの自分の人生なのに他人の言うことを聞いたり
誰かに従ったり
もったいないと思う

就職活動もじっさいその会社を何で選んだのか
と聞かれたら
お金だとか休みだとかそういうところしか見ていなくて
それが本当に自分がやりたいことかといわれたら
100%の人がやりたいわけではないと思うし
逆にその100の中のほとんどの人が実際はやりたいと思って入ってない

今の時代はやりたいことができない時代じゃないし
どんなことをやりたいのかさえ明確にしていれば
それは実現できるものだと思う
だからこそ大学にいってそういう明確な目標とかを定める時間がほしいとかなら
行く理由はわかる
でもそういうわけじゃなくて
まだ働きたくないとかもっと遊びたいとか
大学いけば就職楽になるとか考えているなら
断然専門学校のほうがいいと私は思う
いまでもまだ専門学校は・・・
みたいな風潮があるけど

スマートフォンがいい例になる
最初は別にガラケーでいいだろwww
とかパソコンあるからいらんわww
とかいわれてたりしたけど
時代が変わって
スマホがなきゃダメって言う人がほとんどだし
逆にそれが社会現象となって
ながらスマホは危ないとかそういうのさえ出てきている
だからこそ
会社はなにを欲しているのかを少し考えてみてほしい
バカでいうことを聞いて仕事がある程度できるやつがほしい
時代は変わっていくものだから
専門学校も会社的には採用しやすいのだと思う
ただ大学でただけで何もできない人間が多いのに
そういう人間が出世しやすいのも事実
だけどこういう時代は昔の古い人間が消えて
スマホいじってるような40代が上にいったら
まったく違うものになると思う
その時代が変わった後自分には何が残っているの?

そういうものをよく考えていかないと
自分が年をとってから痛い目にあうので気をつけましょう。

最近私が考えていることでした

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://roxacekoayaka.blog.fc2.com/tb.php/61-63a575c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。