ろくさすこのたのしいあらどせんき

おんなれん、おんならん、おとこすぴのこと書くかもしれない

スポンサーサイト

Posted by ろくさすこ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合の流れやその時のノリ

Posted by ろくさすこ on   0 comments   0 trackback

どんな相手でもどんな場面でも
その試合の流れみたいのは絶対あります

試合の流れを掴んで読んであげるだけで
かなり勝率があがるし
流れを自分のものにすると相手がしたいことをできない状況を
作りやすくなったり
落ち着いて相手を見たりすることができます
ヘイストを死守したりするのもそれのためだったりします
今の人達は基本的に速度がはやいのでヘイストを絶対とってやる!!
みたいな勢いはないし
ヘイストとるとこを狩ってやろう!!
みたいなのもない
だから安全にヘイストをとって
試合の流れを作っていける

流れを作りやすい職ってのもあるし
作りにくい職もある

例えば分身とかランドとかその他にも沢山あるけど
こういうスキルが1つ2つある職は流れが作りやすい
いわいる強職ってやつ

ただそのスキルを生かせるか生かせないかで強職にも弱職にもなりえるのが
アラド戦記だったりPVPってものだと思う

そのスキルがある本当の意味をしっかり理解して
使いどころを覚えれば
周りからすれば弱職かもしれないけど
自分はこの職ちょーつえーじゃん
って思えるようになってくると思う

結局その場面の空気に流されたり
この場面はやりづらいなーとか思ったりしちゃうから
試合の流れを相手にとられたり
その結果負けたりって結果に繋がる

それで負けが増えたりすると気持ちが下がり気味になって
さらに負けが増える

試合の流れを読めたり自分がやりたいように試合をもっていけたりすると
気持ちも上がり気味になって
いわいるノリノリになる

精神論っぽいかもしれないけど
紛れもない事実

いつでも冷静な人とかいるけど
そういう人に限ってこういうのが当てはまる

まあホントに関係なさそうな人もいるけどねw

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://roxacekoayaka.blog.fc2.com/tb.php/62-b65f87e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。